Micromat、macOS 10.14 Mojaveに対応した「Techtool Pro 11」およびAppleの30W USB-C電源アダプタの対応した「MachineProfile」を公開。

MicromatがmacOS 10.14 Mojaveに対応した「Techtool Pro 11」およびAppleの30W・USB-C電源アダプタに対応した「MachineProfile」を公開しています。

詳細は以下か



関連コンテンツ

Apple、新USB-CデジタルAVマルチポートアダプタを発売

Apple、「USB-C Digital AV Multiportアダプタ」の新モデルを発表

まもなく発表。iPhone 11 Pro(仮)に期待したいスペックまとめ

【20%OFF】PD対応USB-C急速充電器「Anker PowerPort III mini 30W」がタイムセール中

Anker、GaNを採用し最大60WでMacBook Proなどを充電可能な2ポートUSB-C急速充電器「PowerPort Atom PD 2」を発売。

【最大50%OFF】Ankerが「タイムセール祭り」で計55製品以上を値下げ中

MS、iOS13に合わせOfficeアプリをダークモード対応へ

Apple、「macOS Mojave 10.14.6 追加アップデート Build 18G95」でVMware Fusionの仮想マシンのパフォーマンスが低下する問題を修正。

Apple、iOSとmacOS Mojaveの更新版リリース 脱獄ツールに利用の脆弱性を修正

iOS12.4.1が公開、macOS、watchOS、tvOSのアップデートも



Apple、新USB-CデジタルAVマルチポートアダプタを発売


 
Appleがオンラインストアで、新しい「USB-C Digital AV Multiportアダプタ」を発売しています。価格は税込みで7,344円です。

アップグレードされたUSB-C Digital AV Multiportアダプタ

Appleが今週密かに発売したUSB-Cアダプタの新バージョン「USB-C Digital AV Multiportアダプタ」は、HDMI、USB、USB-Cの各ポートを装備し、従来品と比べいくつかの点でアップグレードされています。
 
旧バージョンはHDMI 1.4b対応でしたが、新バージョンはHDMI 2.0対応となっています。これにより以下のモデルでは、60Hzで3,840×2,160の表示をサポートするようになりました。
 

  • 11インチiPad Pro
  • 12.9インチiPad Pro(第3世代)
  • MacBook Pro(15インチ、2017以降)
  • iMac(Retina 5K、27インチ、2017以降)
  • iMac(Retina 4K、21.5インチ、2017以降)
  • iMac Pro(2018)

 
60Hzで4K動画をMac上で再生するにはmacOS Mojave 10.14.6以降、iPad ProではiOS12.4以降が必要です。

 
また新バージョンはHDR10でHDR動画、およびDolby Visionにも対応します。
 
Appleは商品情報で以下のように説明しています。
 

USB-C Digital AV Multiportアダプタがあれば、USB-Cポートを搭載したMacまたはiPad ProをHDMIディスプレイに接続しながら、同時に標準的なUSBデバイスやUSB-C充電ケーブルをつなぐことができます。
このアダプタは、MacのディスプレイをHDMI対応のテレビやディスプレイにミラーリングできるようにします。
 
アダプタをMacやiPad ProのUSB-CまたはThunderbolt 3(USB-C)ポートにつないだら、HDMIケーブル(別売り)でテレビやプロジェクタに接続するだけです。
フラッシュドライブやカメラなどのデバイスや、iOSデバイスの同期と充電のためのUSBケーブルは、標準のUSBポートに接続できます。USB-Cポートに充電ケーブルをつないで、MacまたはiPad Proを充電することもできます。

サポートページも更新

Appleは同時にUSB-C Digital AV Multiportアダプタのサポートページも更新していますが(英語)、日本語版は原稿執筆時点ではまだ更新されていません。

 
 
Source:Apple via 9to5Mac
(lunatic)

このページはApple、新USB-CデジタルAVマルチポートアダプタを発売の記事を引用しています



Apple、「USB-C Digital AV Multiportアダプタ」の新モデルを発表

Appleが「USB-C Digital AV Multiportアダプタ」の新モデルを静かに販売開始した。

旧モデルのモデル番号が「A1621」だったのに対し、新モデルのモデル番号は「A2119」。HDMI 2.0をサポートし、「macOS Mojave 10.14.6」以降または「iOS 12.…

【もっと読む】

このページはApple、「USB-C Digital AV Multiportアダプタ」の新モデルを発表の記事を引用しています



まもなく発表。iPhone 11 Pro(仮)に期待したいスペックまとめ

[img]Apple Hub(twitter) 毎年恒例のApple新製品ラッシュの時期がやってきました。Appleは9月10日にイベントを開催することをすでに告知済み。新型Apple Watchや新型iPadなどが発表されると期待されていますが、やはり注目すべきは新型iPhoneだと思います。

昨年と同様、今年も3つの新型iPhoneが発表されると予測されています。噂では新型iPhoneの名称は、iPhone 11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxになるとされています。その中でも注目度が高いのは、新たにProの名を冠するiPhone 11 ProとiPhone 11 Pro Max。

発表直前ですが、iPhone 11 Pro/iPhone 11 Proに搭載されていてほしいデザインやスペックをこの記事ではまとめたいと思います。 トリプルレンズカメラに注目。

一応だいたいのスペックはリークしているので簡単におさらい。

▲iPhone初のRAM6GB+iOS13の組み合わせでよりサクサク動くかも。

特に注目すべきはiPhone初となるトリプルレンズカメラの搭載。超広角レンズを搭載するとされているので、より撮影のバリエーションが増えると期待しています。

またカメラセンサーが増えるだけではなく、水中での撮影が可能になったり、夜の撮影に強くなるナイトモード。さらにはスローモション撮影など、新機能が充実しているとされています。

あとは、バッテリーが大型化し、Face IDも改善されるとしています。そして意外なのが、Apple Pencilに対応するとされています。もしかしたら、iPhone専用のApple Pencilも新アクセサリーとして一緒に発表されるかもしれません。 グラデーションカラーに期待したい。

iPhoneといえば、お馴染みのゴールド/シルバー/スペースグレーの3色。一時期はローズゴールドが追加されましたが、基本はこの3色です。iPhone 11 Proにおいてもこの3色は確定的だとされていますが、今年はグラデーションカラーがラインナップされるかもしれません。

なんでも、先日発売を開始したGalaxy Note10/Galaxy Note10+のAura Glowのようなカラーになるとされています。

▲光の反射によって、様々な色合いに変化する。レインボーカラーと言った方がイメージしやすい。

ただ、Aura Glowよりはもっと淡い色合いになるとされています。お馴染みの3色や、プロダクトレッドも十分に魅力的ですが、AndroidではトレンドでもあるグラデーションカラーをぜひiPhoneで見てみたいと期待してしまいます。

フロストガラスに期待したい。 iPhone X。そしてiPhone 8/iPhone 8 Plusでは、ワイヤレス充電に対応するため、iPhone 4s以来となるバックパネルにガラスが採用されました。ガラスはガラスでいいんですけど、他の多くのAndroid機種がガラスを採用していることから、何か新鮮味がないんですよね。

でもある噂によると、iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxでは、マット仕上げになるやら、フロストガラスが採用になるなど、同じガラスでも質感が大きく変更されると予測されています。マット仕上げも興味がありますが、何より興味があるのがフロストガラスです。

▲フロストガラスといえば、懐かしのXperia Z5が有名。ざらざらした手触りが特徴。

フロストガラスを採用することで、耐久性の向上はもちろん、持った時に滑りにくく、さらに指紋がつきにくい。Appleは次期iPhoneで、より割れにくく、さらに滑りにくくなるように開発を進めてきたとされているので、まさにフロストガラスはぴったりです。

AppleがiPhoneにフロストガラスを採用した場合、どんな感じに仕上がるのか非常に期待しています。

Dual SIMの強化に期待したい。

Appleは先を見据えてeSIMを強化していますが、中国市場向けのiPhone XR/iPhone XS Maxは、初のDual SIMに対応しました。海外で発売されているAndroidではお馴染みの機能です。

特に通信環境が安定しない中国では Dual SIM機能は必須です。Appleは中国でのシェアを少しでも拡大したいからこそ、中国市場限定でDual SIMモデルを発売したんだと思います。

念願叶ったDual SIMですが、iPhoneが対応したのは、片方のSIMで4G接続している場合、片方のSIMでは3G接続しかできないDSDSです。2枚のSIM同時で4Gに接続かつ、通信が可能なDSDVに対応していないのが残念で仕方ありません。

↑SIMトレイの形状はSingle SIMモデルとほぼ一緒だが、表裏でSIMをセットすることができる。

DSDSに対応している機種は、主にエントリーモデルやミドルレンジモデルが中心になっており、ハイエンドモデルの多くはDSDVに対応してきています。ハイエンドモデルであるiPhoneだからこそ、ぜひiPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxでは、DSDVに対応して欲しいと期待しています。 USB-Cの採用に期待したい。

2018年に発売されたiPad ProはiOS製品としては初めてUSB-Cが採用されました。USB-Cを採用することで、外部出力が強化されたり、MacBookなどとより連携しやすくなったりと、様々なメリットがありますが、個人的にもっとも恩恵を受けたのが充電速度の高速化。

Lightningを採用している2世代目のiPad ProとUSB-Cを採用した3世代目のiPad Proでは、まるで充電速度が異なります。iPhoneも最大18Wの充電に対応しているとはいえ、USB-Cを採用しているiPad Proと比較するとすごく遅く感じてしまいます。

iPhoneでUSB-Cが採用されれば、充電速度の高速化に加え、iPhone/iPad/MacBookと充電コードを共通で使えるので手荷物も減り楽ですよね。よりApple製品で連携しすくなります。

ただ残念なことにiPhone 11 Prでは引き続きLightningが採用されると予測されています。でもまだ発表されるまでは諦めていません。ぜひともiPhoneにUSB-Cが採用されることを期待したいです。

スペックについてはちょっとマニアックな感じになりましたが、今回はiPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxで採用して欲しい、デザインやスペックについてまとめてみました。噂がある以上、実現する可能性は十分にあります。

9月10日の正式発表で、噂がどれだけ当たっているのか、今から答え合わせが楽しみです。



【20%OFF】PD対応USB-C急速充電器「Anker PowerPort III mini 30W」がタイムセール中

Amazonのタイムセールで、「Anker PowerPort III mini」が20%OFFで販売されています。

この充電器の主な次のとおり:

  • USB-C Power Delivery (PD)対応
  • 30Wの高出力
  • PowerIQ 3.0
  • コンパクト設計
  • 携帯しやすい折り畳み式プラグ
  • 18ヶ月の長期保証

Power Delivery対応で、iPhone XS Maxの場合で純正アダプタの2.5倍、iPad Pro 11inchの場合は1.5倍の速度で充電できます。

iPhoneは別途が(USB-C to Lightningケーブル)が必要。

一般的な30W出力の充電器より約30%の小型化を実現しているとのこと。

iPhone・iPadから12インチMacBookまで、幅広いデバイスの充電に利用できます。

通常の直販価格は2,999円ですが、本日9月9日19時50分頃まで150個限定で、20%OFFの2,399円で販売中です(税・送料込)。

Anker PowerPort III mini (PD対応 30W USB-C 急速充電器)【PSE認証済/PowerIQ 3.0搭載 / Power Delivery …

Anker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブル【Apple MFi認証取得 / Power Delivery 対応 / 急速充…


©2017 “Touch Lab - タッチ ラボ”.



Anker、GaNを採用し最大60WでMacBook Proなどを充電可能な2ポートUSB-C急速充電器「PowerPort Atom PD 2」を発売。

AnkerがGaNを採用し最大60WでMacBook Proなどを充電可能な2ポートUSB-C急速充電器「PowerPort Atom PD 2」を発売しています。詳細は以下から。

Anker Japanは現地時間2…



【最大50%OFF】Ankerが「タイムセール祭り」で計55製品以上を値下げ中

Amazonのタイムセール祭りで、Ankerの55以上の製品が最大55%OFFで販売されています。

セールに対象には、Ankerのモバイルバッテリー・充電関連・ワイヤレス充電器・カー用品等が含まれています。

【リンク】Amazon タイムセール祭り – Anker 特選タイムセール

セール期間は、9月2日(月)23時39分までとなっています。

また、購入前にAmazonギフト(チャージタイプ)を入手しておくと、最大で2.5%分のポイントが付きます。

Amazonでよく買い物をする方はかなりお得なので、こちらも合わせてどうぞ。

Anker USB3.0 ウルトラスリム 4ポートハブ 【USB3.0高速ハブ / バスパワー/軽量/コンパクト】

Anker PowerWave 7.5 Stand, Qi認証 ワイヤレス充電器 iPhone 8 / 8Plus / X / XR / XS / XS Max / Samsung Galaxy / LG 対応 5W & 7.5W & 10W 出力 ブラック

Anker PowerDrive Speed 2 (Quick Charge 3.0 & Power IQ対応 39W 2ポート カーチャージャー) 【Quick Charge 3.0】iPhone / iPad / Galaxy S9, Xperia XZ3,その他Android各種 対応

Anker PowerLine ライトニングUSBケーブル【iPhone XS/XS Max/XR 対応/Apple MFi認証】(ホワイト 1.8m)

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition (Power Delivery対応 Nintendo Switch急速充電 13400mAh モバイルバッテリー 任天堂公式ライセンス)【PowerIQ搭載/Power Delivery対応/PSE認証済】

【USB充電器セット】Anker PowerWave 7.5 Pad(7.5W ワイヤレス充電器 )【Quick Charge 3.0対応急速充電器付属】iPhone XS/XS Max/XR / X / 8 / 8 Plus、Galaxy S9 / S9+ / S8 / S8+、その他Qi対応機種 各種対応

Anker PowerLine USB-C & USB-A 3.0ケーブル (0.9m ブラック) Galaxy S9 / S9+、iPad Pro (2018, 11インチ) / MacBook/MacBook Air (2018)、Xperia XZ1 他対応

Anker PowerPort mini(12W 2ポート USB急速充電器)【PSE認証済/折りたたみ式プラグ/PowerIQ/超コンパクトサイズ 】iPhone&Android対応

Anker Roav FM Transmitter F0 (FMトランスミッター搭載 24W 2ポート カーチャージャー)【Bluetooth 4.2 / ハンズフリー通話対応 / PowerIQ搭載】

Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー【SDXC / SDHC / SD / MMC / RS-MMC / microSDXC / microSDHC / microSD / UHS-Iカード対応】

【3本セット】Anker PowerLine Micro USB ケーブル 【急速充電・高速データ転送対応】Galaxy Xperia Android各種 その他USB機器対応 (0.9m×3)

Anker PowerLine II USB-C & USB-A 3.1(Gen2) ケーブル(0.9m ブラック)【USB-IF認証取得/超高耐久】 Galaxy S9 / S9+ / S8 / S8+、iPad Pro (2018, 11インチ) / MacBook/MacBook Air (2018)、Xperia XZ1 その他Android各種、USB-C機器対応

Anker USB-C to HDMI ケーブル(1.8m)【4K 60Hz対応】iMac、iPad Pro (2018, 11インチ) / MacBook/MacBook Air (2018) / MacBook Pro、Galaxy S9 / S9+ 、その他USB-C機器対応

Anker PowerDrive PD 2(30W 2ポート カーチャージャー)【Power Delivery対応 / PowerIQ搭載 / コンパクトサイズ】iPhone XS / XS Max / XR / 8 / 8 Plus、iPad、Galaxy、Xperiaその他Android各種対応

Anker PowerLine+ USB-C & USB-C 2.0 ケーブル (1.8m グレー) 【PD対応】 Galaxy S9 / S9+、iPad Pro (2018, 11インチ) / MacBook/MacBook Air (2018)、MateBook対応

Anker PowerCore 15000 Redux (15000mAh 大容量 モバイルバッテリー)【PSE認証済/PowerIQ搭載/VoltageBoost搭載/低電流モード搭載】iPhone&Android対応

Anker PowerLine+ II USB-C & ライトニング ケーブル【Apple MFi認証取得/Power Delivery対応/高耐久ナイロン素材採用】 iPhone XS/XS Max/XR/X / 8 / 8 Plus(0.9m ブラック)

Anker USB-C & HDMI 変換アダプター 【4K / 60Hz対応】MacBook/MacBook Air (2018)、Chromebook Pixel 他対応

【2本セット】 Anker PowerLine ライトニングUSBケーブル【iPhone XS/XS Max/XR 対応/Apple MFi認証】 (0.1m ブラック x 2)

Anker Roav ジャンプスターター (2.8Lまでのガソリンエンジン車に対応)【最大電流400A / IPX5防水規格 / モバイルバッテリー機能 / 安全保護システム / LEDフラッシュライト搭載 / キャリーケース付き】

Anker 7-in-1 プレミアム USB-Cハブ (100WPD出力対応)【2つのUSB-Cポート / 100W出力 Power Delivery 対応USB-Cポート / 4K対応HDMI出力ポート / 2つのUSB-Aポート / microSD&SDカードスロット搭載】MacBook Pro 2017 / 2018、ChromeBook他対応

Anker PowerPort Speed 1 PD 60 (60W USB-C 急速充電器)【PSE認証済 / 折りたたみ式プラグ / Power Delivery対応】iPhone, iPad Pro(11インチ、2018) , MacBook, Galaxy S9 / S9+, Xperia XZ1 その他USB-C機器対応

【改善版】【2枚セット / 専用フレーム付属】Anker GlassGuard iPhone XS/X用 強化ガラス液晶保護フィルム 【3D Touch対応 / 硬度9H / 簡単貼付】

Anker PowerHouse 200 (213Wh / 57600mAh ポータブル電源) 【PSE認証済 / USB-A出力 & USB-C入出力 & AC出力 & DCシガーソケット出力対応 / Power Delivery対応 / 正弦波 / PowerIQ搭載】 キャンプ、緊急・災害時バックアップ用電源

Anker Roav DashCam A0(高性能ドライブレコーダー)【 1080FHD&200万画素 / F1.4 170度広角レンズ採用 / 衝撃録画Gセンサー搭載 / LED信号機対応 / ケーブル付きシガーソケットチャージャー付属 】

Anker PowerCore II 20000 (20000mAh 超大容量 モバイルバッテリー)【PSE認証済 / PowerIQ 2.0搭載 / LED Wheel】iPhone&Android対応(ブラック)

Anker 高耐久ナイロン USB-C & USB-A 2.0 ケーブル【2本セット / 2重編込の高耐久ナイロン素材】Galaxy S9 / S9+ / S8 / S8+ / Note 8, Xperia XZ3他対応 (ブラック 0.9m)

Anker PowerCore II 6700 (6700mAh コンパクト モバイルバッテリー) 【PSE認証取済 / Power IQ搭載 / LED Wheel搭載】iPhone & Android対応 (ブラック)

Anker PowerWave 10 Pad, Qi認証 ワイヤレス充電器 iPhone 8 / 8Plus / X / XR / XS / XS Max / Samsung Galaxy / LG 対応 5W & 10W 出力 ブラック

Anker Roav DashCam C2 (高性能ドライブレコーダー) 【夜間も高精細 / フルHD録画 / 4車線の広角撮影 / LED信号機対応/Gセンサー / 駐車モニター / 3インチ液晶ディスプレイ / 2ポートカーチャージャー付属】(WiFiおよびアプリ非対応)

Anker PowerLine ライトニングUSBケーブル【iPhone XS/XS Max/XR 対応/Apple MFi認証取得】 (1.8m ブルー)

Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery (60W 5ポート USB-A & USB-C 急速充電器)【PSE認証済/PowerIQ搭載/PD対応】 MacBook/iPhone/iPad/Android 各種他対応 (ブラック)

Anker PowerCore Speed 20000 PD (20100mAh 超大容量モバイルバッテリー)【PSE認証済 / 最軽量 / Power Delivery対応 / USB-C急速充電器付属】iPhone & Android対応 *2019年8月時点(ブラック)

Anker PowerPort ll PD - 1 PD and 1 PowerIQ 2.0 (48W 2ポートUSB-A & USB-C 急速充電器)【PSE認証済/PowerIQ 2.0搭載 / PD対応/折りたたみ式プラグ搭載 】iPhone XS/XS Max/XR / 8 / 8 Plus、Galaxy S9 / S9+、Xperia XZ1、MacBook他対応(ホワイト)

Anker PowerWave+ Pad with Watch Holder(Apple Watch ホルダー付 5W / 7.5W / 10W ワイヤレス急速充電器)【Qi認証取得/QC 3.0対応急速充電器付属】Apple Watch Series 4 / 3 / 2、iPhone XS/XS Max/XR/X / 8 / 8 Plus その他Qi対応機種各種対応

【改善版】【2枚セット / 専用フレーム付属】Anker GlassGuard iPhone XS Max用 強化ガラス液晶保護フィルム 【3D Touch対応 / 硬度9H / 簡単貼付】

Anker PowerPort PD 2(PD対応 30W 2ポート USB-A & USB-C 急速充電器)【PSE認証済 / Power Delivery対応 / PowerIQ搭載 / コンパクトサイズ】iPhone XS / XS Max / XR / 8 / 8 Plus、S9 / S9+、その他対応

Anker PowerCore 20100 Nintendo Switch Edition (Power Delivery対応 Nintendo Switch急速充電 20100mAh モバイルバッテリー 任天堂公式ライセンス)【PSE認証済 / PowerIQ搭載 / Power Delivery対応】

Anker PowerPort Solar 60 (PowerHouse対応 60W 2ポート USBソーラーチャージャー)【高出力/折りたたみ式/PowerIQ搭載】iPhone XS/XS Max/XR/X / 8 / 8 Plus、Galaxy S9 / S9+ / S8 / S8+、その他Qi対応機種 各種対応


©2017 “Touch Lab - タッチ ラボ”.



MS、iOS13に合わせOfficeアプリをダークモード対応へ


 
Microsoftが近く正式版が公開されるiOS13に合わせ、iOS向けOfficeアプリをダークモード対応にすることを明らかにしました。

まずはOutlookから

現地時間8月29日付けのブログによれば、まずOutlook for iOSをダークモード対応とし、iOS13の公開に伴ってWord、Excel、OneNote、PowerPoint、SharePoint、OneDrive、Planner、To-Doも同モードに対応させるとのことです。
 
Android向けモバイル版Officeも同時にダークモード対応となります。
 
またモバイル版Outlookについては、iOS13(およびAndroid 10)のリリース後、ユーザーの設定に合わせてダークモードへと自動的に切り替わるようになります。Outlook for Androidは、現時点では「バッテリーセーバー」を選択すると自動的にダークモードへと切り替わります。

macOS Mojaveはすでにダークモードを導入

Appleは世界開発者会議(WWDC 2019)において、iOS13がダークモードに対応すると発表しました。macOSについては2018年リリースのmacOS Mojaveですでにダークモードを導入しています。

 
 
Source:Microsoft via 9to5Mac
(lunatic)

このページはMS、iOS13に合わせOfficeアプリをダークモード対応への記事を引用しています



Apple、「macOS Mojave 10.14.6 追加アップデート Build 18G95」でVMware Fusionの仮想マシンのパフォーマンスが低下する問題を修正。

Appleは「macOS Mojave 10.14.6 追加アップデート Build 18G95」でVMware Fusionの仮想マシンのパフォーマンスが低下する問題を修正したそうです。詳細は以下から。

Apple…



Apple、iOSとmacOS Mojaveの更新版リリース 脱獄ツールに利用の脆弱性を修正

一回修正された脆弱(ぜいじゃく)性が「iOS 12.4」で再浮上し、修正された。

この脆弱性を突く脱獄ツールも公開されていたという。



iOS12.4.1が公開、macOS、watchOS、tvOSのアップデートも


 
Appleは現地時間8月26日、iOS12.4.1、watchOS 5.3.1、tvOS 12.4.1、macOS Mojave 10.14.6追加アップデートを公開しました。Appleは、すべてのユーザーに推奨されるセキュリティアップデートと説明しています。

iOS12.4の脆弱性を修正

iOS12.4.1についてAppleは「重要なセキュリティおよび安定性のアップデートが含まれ、すべてのユーザに推奨されます」と説明しています。
 
直前のバージョンは、約1カ月前の7月23日に公開されたiOS12.4です。
 
筆者が使用している、iOS12.4をインストールしたiPhone XS Maxでのインストールサイズは、101.9MBでした。
 
iOS12.4.1では、iOS12.3で修正された脆弱性が、iOS12.4での修正漏れが判明したため、アップデートが実施されたとみられる、と米メディアMacRumorsなどは報じています。

macOS Mojave、watchOS、tvOSもアップデート

Appleは、iOS12.4.1と同時に、watchOS 5.3.1、tvOS 12.4.1、macOS Mojave 10.14.6追加アップデートも公開しています。
 
いずれも、バグ修正やセキュリティと安定性向上を目的としたアップデートとみられます。
 
macOS Mojave 10.14.6追加アップデートの内容についてAppleは、以下のとおり説明しています。
 

  • 特定のMacノートブックがスリープ中にシステム終了することがある問題を解消
  • 非常に大きなファイルを扱う際にパフォーマンスが低下することがある問題を修正
  • Pages、Keynote、Numbers、iMovie、およびGarageBandをアップデートできないことがある問題を解消

 
 
Source:MacRumors (1), (2)
(hato)

このページはiOS12.4.1が公開、macOS、watchOS、tvOSのアップデートもの記事を引用しています

Share