Appleシリコン搭載MacBookは85,800円、Proは117,800円か?


 
Appleシリコン搭載MacBookは799ドル(約85,800円)、13インチMacBook Proは1,099ドル(約117,800円)がベースモデルの価格になるとの予想を、Twitterユーザーのkomiya(@komiya_kj)氏が投稿しています。

Appleシリコン搭載MacBookシリーズの予想価格

Twitterユーザーのkomiya(@komiya_kj)氏が、iPhone12の発売日に関する予想に続き、Appleシリコン搭載MacBookシリーズの予想価格を投稿しています。
 
同氏は、Appleシリコン搭載MacBookが799ドル(約85,800円)、13インチMacBook Proが1,099ドル(約117,800円)で販売される可能性があると予想しています。
 

ARM MacBook
$799~
MacBook Pro 13”
$1099~
(*idk about the exact price) https://t.co/aypv0pZhGB

— Komiya (@komiya_kj) July 25, 2020

 
Appleシリコンを搭載したMacBookは、12インチMacBookをベースにした 「SE」のような位置づけの製品として、ChromebookやSurface Pro Xに対抗する、約64,800円〜97,800円で登場するのではないかとの予想を、Tom’s Guideが伝えていました。

両モデルの違いは? 情報の信憑性は?

komiya(@komiya_kj)氏によれば、両モデルの違いはTouch Barと冷却ファンの有無とのことです。
 
Appleの新製品に関し、多くのTwitterユーザーが自身の予想を投稿していますが、間違った情報や勘違い他のリーカーの情報を後追いしただけのケースも多く、それらのTwitterアカウントを著名リーカーの有没有搞措(@L0vetodream)氏がブロックしたり、リーク情報自体をジョン・プロッサー氏が否定しています。
 
komiya(@komiya_kj)氏も、「新型iMacが月曜日(7月27日)か水曜日(7月29日)に発表される可能性がある」と投稿していました。同氏は、リーク情報かとの質問に「自身が思っているだけ」と返信していたことから、今回の情報も参考程度に捉えるのが適切かもしれません。
 

Do you have anything that proves this or its just your thoughts.
I mean… is It a leak or an opinion?

— Fran (@fjbc_5) July 23, 2020

 
 
Source:komiya(@komiya_kj)/Twitter via Wccftech, 有没有搞措(@L0vetodream)/Twitter (1),(2)
Photo:Apple Hub/Twitter
(FT729)

このページはAppleシリコン搭載MacBookは85,800円、Proは117,800円か?の記事を引用しています



関連コンテンツ

watchOS7、初のパブリックベータ版がリリース

Apple共同創業者のスティーブ・ウォズニアック氏、70歳の誕生日をオンラインで祝福

【iOS14】iPhoneの標準ブラウザ「Safari」10の進化

【15%OFF】最大90WのUSB-C充電器「RAVPower RP-PC128 90W」がタイムセール中

イオシスが夏祭りセール開始、iPad Pro 10.5、mini 4などを販売中

「macOS Big Sur」のパブリックβを試して確信したこと Apple Silicon搭載に向けてiPhone・iPadとの統合が加速

iOS/iPadOS14、macOS Big Surの各パブリックベータが公開

Apple「30W USB-C電源アダプタ」のモデル番号が変更。変更内容は不明

¥610→無料:ロープの結び方アプリ「Knots 3D」ほか[8月6日版]セール・お得情報

Appleシリコン搭載MacBook Airのものか?〜未確認バッテリー画像



watchOS7、初のパブリックベータ版がリリース


 
Appleは現地時間8月10日、watchOS7の初のパブリックベータ版を登録ユーザー向けにリリースしました。
 
なおAppleはこれまでwatchOSについては、開発者向けにしかベータ版を公開していませんでした。

watchOS初のパブリックベータ版

Appleは、iOS/iPadOS、macOS、tvOSについては、以前よりApple Beta Software Program経由で一般登録ユーザー向けにパブリックベータ版をリリースしてきました。
 
しかしwatchOSは、今回のwatchOS7で初めて、パブリックベータ版が公開されることになります。

watchOS7パブリックベータを試す際の注意点

watchOS7を正式リリース前にぜひ試したいという人は、Apple Beta Software Programに登録すればテストすることができます。ただし、いくつか注意点があります。
 
まずwatchOS7を試すには、同期しているiPhoneにiOS14ベータをインストールする必要があります。そして一度watchOS7ベータをインストールすると、何か問題が発生してもwatchOS6へダウングレードすることはできません。
 
またAppleは、watchOS7ベータの現在のバージョンでは、VoiceOverが正しく機能しないと忠告しています。VoiceOverを頻繁に使っている場合は、この問題が解消されるまでベータ版をインストールしないほうがいいでしょう。

Apple Watch Series 1と2には非対応

さらにwatchOS7は、Apple Watch Series 1と2には対応しない点に注意が必要です。つまりSeries 1と2のユーザーは、watchOS7ベータを試すことは出来ません。
 
そしてベータ版すべてに共通しますが、これらはあくまで開発段階にあるプレリリースバージョンなので、不具合があるのは当然だと認識しましょう。

 
 
Source:9to5Mac,Apple Beta Software Program
(lunatic)

このページはwatchOS7、初のパブリックベータ版がリリースの記事を引用しています



Apple共同創業者のスティーブ・ウォズニアック氏、70歳の誕生日をオンラインで祝福


 
スティーブ・ジョブズ氏とともにAppleを創業したことで知られるスティーブ・ウォズニアック氏が、自身の70歳の誕生日をオンラインイベントで祝福することが明らかになりました。

参加者のリストにはスターの名前も

ウォズニアック氏のスペシャルバースデーイベントは、太平洋夏時間8月11日午後17時(日本時間8月12日午前9時)から特別Webサイト、Twitter、Twitch上で配信が行われます。
 
イベントには、スタンダップ・コメディアンのクリス・ロックや、カントリーロックシンガーのエミルー・ハリスといったスターも登場するようで、総勢50名以上の名前が参加者リストに記されています。

11日間続くチャレンジに参加して賞品をゲット!

ウォズニアック氏は、11日のイベントを皮切りに、”ウォズダム(ウォズニアックとウィズダム[知恵の意]を組み合わせた造語)の11日間”と名付けられた11日間続く視聴者参加型チャレンジも開催します。
 
チャレンジは、「ウォズの誕生会に出席し、宣伝する」「ウォズにハッピーな顔を見せる」「ウォズに最高のジョークを言う」など全部で11個あり、Twitter上でハッシュタグ#wozdomday+日付と、ウォズニアック自身(@SteveWoz)をタグして参加することができます。なお、チャレンジは順番通りにやる必要はないとのことです。
 
最終的に勝ち残った5人の勝者には、以下の5つの賞品が贈呈されます。
 

  • 13インチMacbook Air
  • Airpods(充電ケース付き)
  • iPhone SE 64GB
  • 10.2インチiPad Wi-Fi対応モデル 32GB
  • Apple Watch Series 3 GPSモデル – 38mm シルバーアルミケースホワイトスポーツバンド

 
*すべてウォズニアック氏のサイン入り
 
 
Source:Woz’s 70th BirthdayAppleInsider
(lexi)



【iOS14】iPhoneの標準ブラウザ「Safari」10の進化


 
iOS14では、iPhoneの標準Webブラウザ「Safari」が大きく進化します。米メディアMacRumorsが、Safariの変更点を10個まとめているのでご紹介します。

iOS14でパワーアップするSafari

秋に正式版が公開予定のiOS14では、多くのiPhoneユーザーが利用する標準ブラウザアプリSafariも進化して魅力を増します。
 
iOS14でのSafariは、以下のように進化します。

1. スピードとパフォーマンスの向上

Appleによると、iOS14のSafariは、AndroidでChromeを使う時の最大2倍高速という「圧倒的に速いJavaScriptエンジン」を搭載することで「世界で最も高速なブラウザ」になっています。

2. 翻訳機能


 
アドレスバーに表示された「AA」のアイコンをタップするだけで、Webページ全体を翻訳することができます。
 
翻訳機能は、日本語をはじめ、英語、スペイン語、北京語、韓国語、ロシア語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ポルトガル語(ブラジル)、アラビア語の11言語に対応しています。
 

3. パスワードの監視


 
iOS14のSafariでは、保存したパスワードを、過去に漏えいしたパスワードのリストと照合し、もし漏えいが確認された場合はユーザーに知らせて「Appleでサインイン」か、強固なパスワードを自動生成します。
 
パスワードの保存や照合には、強固な暗号化技術が用いられ、パスワード情報はAppleも知ることはできません。

4. プライバシーレポート


 
Appleは近年、複数のWebサイトの閲覧内容をもとにした追跡型広告をブロックするITP(Intelligent Tracking Prevention)を提供しており、iOS14ではその動作状態をユーザーが簡単に確認できるようになります。
 
iOS14とmacOS Big Surの「プライバシーレポート」機能では、Safariがブロックしたサイト越えトラッカーを確認できます。

5. ピクチャ・イン・ピクチャ


 
Safariで動画再生中に「ピクチャ・イン・ピクチャ」ボタンをタップすれば、動画を再生しながら、Webサイトを閲覧したりほかの作業をしたりできます。
 
ピクチャ・イン・ピクチャのウインドウの位置は自由に変更できます。
 

6. 検索ウインドウからWebサイトへ

検索ウインドウに、「iphone-mania.jp」のようにURLを入力し「go」ボタンをタップするだけでWebサイトにジャンプできます。検索結果からリンクをタップする必要はありません。

7. 「Appleでサインイン」がシンプルに


 
Appleは、開発者に既存のWebサービスアカウントを、よりセキュリティに優れた「Appleでサインイン」に置き換えるツールを提供しています。
 
今後、iPhone、iPad、Macユーザーが「Appleでサインイン」を利用できるサービスが増えることが期待できそうです。
 

8. トラッキングの許可


 
アプリがユーザーをWebサイトやアプリをまたいでトラッキングし、ユーザーごとに最適化した広告を配信したい場合、ユーザーの許可を得ることが義務付けられます。
 
ユーザーがトラッキングを許可したアプリは「設定」で確認・変更できます。

9. スクリブル(iPadOS14)


 
iPadOS14では、テキスト入力フィールドにApple Pencilで手書きした文字がテキストに変換される「スクリブル」が利用できます。SafariのURL入力やGoogle検索などの操作が簡単になります。
 
なお、iPadOS14で対応するスクリブル機能は、英語、中国語(簡体字と繁体字)にのみ対応しており、日本語の対応予定は発表されていません。

10. 他のブラウザを標準アプリに

URLをタップした時に開く標準ブラウザを、Safari以外のサードパーティ製ブラウザアプリに設定できます

 
 
Source:MacRumors, Apple
(hato)

このページは【iOS14】iPhoneの標準ブラウザ「Safari」10の進化の記事を引用しています



【15%OFF】最大90WのUSB-C充電器「RAVPower RP-PC128 90W」がタイムセール中

Amazonのタイムセールで、USB-C急速充電器「RAVPower RP-PC128 90W」が15%OFFで販売されています。

この充電器の主な特徴は次のとおり:

  • USB-C PD (最大90W)
  • 窒化ガリウム(GaN)採用
  • PDデバイスを2台同時に充電
  • MacBook Pro 15″を約2時間で充電
  • 最大30ヶ月保証

業界最高クラスの1ポート最大90Wの高出力を実現。

MacBook Pro 15″を約2時間でフル充電できます。

2ポート共にPD対応で、接続されたデバイスを検知して最適な電力配分を行います。

窒化ガリウム(GaN)素子を採用し、発熱を抑制し小型化に成功しています。

Apple純正の87WACアダプタと比較して約半分の大きさ。

重量も約34%軽量化できます。

MacBook ProからiPhone(8以降)まえ、幅広いデバイスの充電に対応しています。

通常の販売価格は5,399円ですが、本日18時40分頃まで15%OFFの4,589円となっています。

PD 充電器 RAVPower Type C 急速充電器 90W【GaN (窒化ガリウム)採用/2ポート/折畳式/PD対応/PSE認証済】iP…


©2019 “Touch Lab - タッチ ラボ”.



イオシスが夏祭りセール開始、iPad Pro 10.5、mini 4などを販売中


 
ユーズドスマホやラップトップを数多く取り扱っているイオシスが、8月8日から16日までの9日間にわたり、「夏せーる 爆熱夏祭り!!」と題したセール販売を実施しています。同店のWebチラシには、iPad ProやiPad mini 4、MacBook Airが掲載されています。

セール販売対象のApple製品

イオシスが本日8月8日から開催しているセール販売のWebチラシには、下記のApple製品が掲載されています。
 

製品名

ストレージ

価格(税込)

iPad Pro 10.5
WiFi + セルラー / SIMロック解除済み

64GB

52,800円

iPad mini 4
WiFi + セルラー / SIMロック解除済み

16GB

25,800円

MacBook Air
Early 2015 / RAM 8GB

256GB

69,800円

イオシスでは香港版SIMフリーiPhone SE(第2世代)が人気

イオシスは香港版SIMフリーiPhone SE(第2世代)を販売しており、同店Twitterでは度々、その販売が好調であることを伝えています。
 

累計販売数480台突破

iPhone SE A2296 香港版 未使用品
64GB 税込59,800円
在庫状況⇒https://t.co/bRNDw7f2sK
128GB 税込64,800円
在庫状況⇒https://t.co/zWcDbaTcGl
256GB 税込82,800円
在庫状況⇒https://t.co/nygXxWUQkz
本日追加分WEBにUPされました!!#イオシス #iPhoneSE2020 pic.twitter.com/M1rHIQ1Xsj

— イオシス公式 (@iosys_official) August 7, 2020

 
 
Source:イオシス
(FT729)



「macOS Big Sur」のパブリックβを試して確信したこと Apple Silicon搭載に向けてiPhone・iPadとの統合が加速

AppleがMac向け次期OS「macOS Big Sur」のパブリックβ版を公開した。

ここではAppleへの取材をもとにBig Surの現状を検証しつつ、Macの製品戦略についても考えてみたい。



iOS/iPadOS14、macOS Big Surの各パブリックベータが公開


 
Appleは現地時間8月6日、iOS/iPadOS14パブリックベータ4をリリースしました。同時に、macOS Big Surの初のパブリックベータも公開しています。

内容は開発者向けベータ4と同じ

Appleは先日の開発者向けiOS/iPadOS14ベータ4に続いて、パブリックベータ4を登録ユーザー向けにリリースしました。パブリックベータ4での変更点は、Apple TVウィジェットの追加、新型コロナウイルス追跡アプリ用API対応の復活、検索機能の向上、3D Touchの復活など、開発者向けベータ4と同じです。

初のmacOS Big Surパブリックベータ版が公開


 
またAppleは、macOS Big Surの初のパブリックベータ版もリリースしました。iOS/iPadOS14のパブリックベータ版は7月から公開されていますが、macOS Big Surについては開発者向けベータ版のみで、パブリックベータ版はこれまで公開されていませんでした
 
iOS/iPadOS14、macOS Big Surの正式版のリリースは秋ですが、Apple Beta Software Programに登録すれば、プレリリースバージョン、つまりパブリックベータ版を試すことが出来ます。同プログラムへはこちらのページから登録可能です。

 
 
Source:9to5Mac(1),(2)
(lunatic)

このページはiOS/iPadOS14、macOS Big Surの各パブリックベータが公開の記事を引用しています



Apple「30W USB-C電源アダプタ」のモデル番号が変更。変更内容は不明


 
Appleは、「30W USB-C電源アダプタ」のモデル番号を変更して販売を開始しました。外観などに一切変更はなく、内部構造が変更されている可能性があります。

内部構造を変更したアップデート?

Appleの公式オンラインストアで販売されている「30W USB-C電源アダプタ」のモデル番号が、現地時間8月5日に変更されている、と米メディアMacRumorsが報じています。
 
モデル番号が従来の「MR2A2LL/A」から「MY1W2AM/A」に変更されていますが、製品の外観や価格は変更されておらず、内部のアップデートとみられます。
 


 
同製品のモデル番号は日本でも「MY1W2AM/A」に変更されています。販売価格は4,800円(税別)です。
 
今回、製品番号が変更された「30W USB-C電源アダプタ」は、2018年6月に「29W USB-C電源アダプタ」から出力を1ワットだけアップして、静かに発売されています

iPhoneの高速充電にも利用可能

「30W USB-C電源アダプタ」は、USB Type-Cケーブルと組み合わせることで、12インチMacBook、13インチMacBook Airをフルスピードで充電できます。
 
iPhone8/X以降のiPhoneとUSB-C – Lightningケーブルで接続すれば、高速充電が可能です。

iPhone12は電源アダプタ同梱なし?20Wアダプタ同梱?

2020年秋に発売されるiPhone12シリーズには、初代iPhoneから同梱されてきた5WのUSB電源アダプタが、有線イヤホンとともに同梱されなくなる、と予測されています。
 
一方で、上位モデルとなるiPhone12 ProとiPhone12 Pro Maxには、高速充電用の20W電源アダプタが同梱されるとの情報もあります。
 
 
Source:Apple, MacRumors
(hato)



¥610→無料:ロープの結び方アプリ「Knots 3D」ほか[8月6日版]セール・お得情報

App Storeで公開されているiPhone・iPod touch・iPad向けのアプリの中から、値下げ中および新着をチェックし、お勧めのアプリのみを厳選してご紹介します。

価格は掲載時のもので、既に変更されている場合があります。ダウンロード前に再度ご確認をお願いします。

セール中のアプリ

Knots 3D (ロープの結び方 – ノット アプリ)

辞書/辞典/その他:78.3 MB
¥610 → 無料

アウトドアから災害時まで、いざという時に役立つロープの結び方を3Dアニメーションで解説した便利アプリ。

DEEMO

ゲーム:2048.0 MB
¥250 → 無料 (App内課金あり)

Cytus 
』の開発元による人気のリズムゲーム。

ビットコイン・仮想通貨を学べてもらえるBitStock [Ads]

ファイナンス:63.8 MB
無料

ネットショッピングや旅行予約・アンケート回答などでビットコインがもらえるサービス。

海鮮!!すし街道

ゲーム:178.6 MB
¥730 → ¥120

回転寿司店経営シミュレーション。寿司レーンのレイアウト・職人の修行・新メニューの開発などで繁盛店を目指す。

サッカークラブ物語

ゲーム:179.5 MB
¥730 → ¥370

サッカークラブ・シミュレーション。 選手を獲得・養成してサッカーチームを運営し、世界一の名門クラブを目指す。

ゲーム発展国++

ゲーム:182.5 MB
¥730 → ¥490

ゲーム開発会社の経営シミュレーション。優秀な社員を育てて、ゲーム機の自社開発やヒット作を生み出すことを目指す。

ゲーム・オブ・スローンズ-冬来たる [Ads]

ゲーム:773.4 MB
無料 (App内課金あり)

「ゲーム・オブ・スローンズ (GOT)」に基づくストラテジー。兵士を訓練して領地を拡大。敵の資源を奪って王国の覇権を目指す。

配布中のクーポン

[

【表示価格より500円OFF】 RAVPower モバイルバッテリー 20000mAh PD対応 60W USB-A+USB-C 2ポート 大容量iPhone/Android/MacBook/ノ…

7,799円(08/05 12:53時点)

Amazon

](https://amzn.to/3goFqov)

[

【表示価格より500円OFF】 Anker PowerWave 10 Stand(改善版), ワイヤレス充電器 Qi 認証 iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max/XS/XS Max…

2,499円(08/06 08:41時点)

Amazon

](https://amzn.to/2OSoQme)

[

【表示価格より2,000円OFF】 Anker Eufy RoboVac 11S (ロボット掃除機)【BoostIQ搭載 / 超薄型 / 1300Paの強力吸引 / 静音設計 / 自動充…

17,800円(08/06 08:42時点)

Amazon

](https://amzn.to/39BB1eT)

[

【表示価格より50%OFFOFF】 アリエール ファブリックスプレー 布用 ダニよけプラス 詰め替え 特大 480mL

842円(08/06 08:36時点)

Amazon

](https://amzn.to/31m26A1)

[

【表示価格より50%OFF】 アリエール ファブリックスプレー 布用 ダニよけプラス 本体 320mL

690円(08/06 08:36時点)

Amazon

](https://amzn.to/3kjjFJu)

注目のセール

Kindleストアで「最大50%還元:光文社新書フェア」が開催中 (8/6まで)

【20%増量】Amazonギフトに現金5,000円チャージで1,000ポイント付与(初回限定)


©2019 “Touch Lab - タッチ ラボ”.



Appleシリコン搭載MacBook Airのものか?〜未確認バッテリー画像


 
Safety Koreaで認証を取得した、Appleシリコン搭載MacBook Air用の可能性が高い内蔵バッテリーの画像を、91mobilesが報告しています。

品番:A2389、容量: 4,380mAh


 
今回91mobilesが画像を紹介している品番A2389のバッテリーは既に、中国3C(China Certification Corporation)、デンマークUL Demkoのデータベースに登録されているのが確認されており、新型MacBook Air用ではないかとiMoreが報じていました。

バッテリー形状からも新型MacBook Air用と推定


 
A2389のスペックだけではなくその形状も判明したことで、「このバッテリーは形状から考えても、Appleシリコンを搭載すると噂の新型MacBook Airのものだろう」とiMoreが改めて伝えています。
 
アナウンスのミンチー・クオ氏は、Appleシリコンを搭載する新型MacBook Airが、2020年第4四半期(10月〜12月)もしくは20201年第1四半期(1月〜3月)に登場すると予想しています。
 
 
Source:91mobiles via iMore
Photo:North’s Globe Concepts/Twitter
(FT729)

Share